【SAPPORO+43】【キッチンのある風景-受賞キッチン展示-】同時開催!

おはようございます。
UN40 北海道の40歳以下の建築家です。

今年も札幌デザインウィークに参加いたします。

今回は、『SAPPORO+43』と
『キッチンのある風景-受賞キッチン展示-』の同時開催です。

『SAPPORO+43』
2026年冬季オリンピックの誘致を正式に表明した札幌市の
未来に向けて建築家9組が提案いたします。

1972年の札幌オリンピックは「札幌」という都市を
かたちづくる大きなきっかけでした。
それから43年を経て浮き彫りになったこと、
これから考えなくては何でしょうか?
必要なことは「オリンピックのための都市づくり」ではなく
「都市のためのオリンピックづくり」かもしれません。
建築家の視点から「札幌」と「オリンピック」をとらえ、
都市の未来を考えるきっかけとしてのアイディアを提案します。

『キッチンのある風景-受賞キッチン展示-』
昨年の札幌デザインウィーク期間中に
審査員と市民の投票で選ばれた受賞3作品。
それをキッチンメーカー クリナップが
実際のキッチンとして製作し、ここで発表いたします。
若手建築家の発想とそれに応えるメーカー。
その結晶をぜひご覧ください!

どちらも札幌デザインウィークのテーマの
「デザインで札幌をつくる」を我々なりに表現しています。

皆様、お誘いの上ご来場ください。
たくさんのお越しをお待ちしております。

【会期】
10月21日~25日の10時30分~18時30分(最終日17時まで)
【会場】
札幌駅前通地下歩行空間 北1条イベントスペース(area7~9)

http://sapporodesignweek.jp/2015/

概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
copyright © UN40 Hokkaido All Right Reserved.